コンビニコピーは家庭用プリンターより画質がいい?【きれいに印刷】

ガジェット

多くの家庭では、パソコンがあれば家庭用プリンターもあるのが普通だと思います。しかし、その多くはインクジェットプリンターで画質が荒かったりする上、インクが使わないうちに乾いたとか純正インクは値段が高く、維持費用がかかります。

「プリンターあるだけじゃ無駄だよ」とか「コンビニの印刷ってどうなの?」といった疑問をお持ちの方へ。この記事ではコンビニのマルチコピーが家庭用プリンターより優れているという理由を説明していきます。

コンビニコピーのほうがいい←綺麗で安い

結論からいうと、コンビニのマルチコピー機はレーザプリンターという主に業務用のものなので、綺麗に早く印刷できます。また、技術の進歩に合わせて入れ替えがある場合もあります。僕の家の近くのコンビニは5年ほど前に新しいものに交換されていました。

僕は速さと綺麗さがかなり重要だと思っていて、一般的なインクジェットプリンターは印刷速度が遅く、普通紙の印刷は荒いですよね。これを解決できるのはマルチコピー機の強みです。

料金←長期間的にも安い

こちらの記事で詳しく説明されています。

コンビニと家庭用プリンター 印刷コストはどちらがオトク?|インク革命.COM
ネットプリントの印刷コストは得?プリンターと印刷費用を比較!ネットプリントと家庭用プリンター、コストはどちらが得なのか?写真と文書に分けてプリント費用を徹底比較します!

上の記事によれば、年賀状の印刷をしないのであれば家庭用プリンターはいらないということです。もちろん、差はありますが大量に印刷しない限りマルチコピー機のほうが安いのではないでしょうか?

ちなみに近所のセブンイレブンの印刷料金は以下のようになっていました。

  • 白黒コピー全サイズ10円
  • カラーコピーA3以外50円
  • カラーコピーA3 80円
  • 文書プリント(PDFなど)白黒全サイズ10円
  • 文書プリントカラーA3以外 50円
  • 文書プリントカラーA3 80円

といった感じ。他にもL版の写真印刷やはがき印刷もできます。この価格はあくまでもセブンイレブンのものですが、他のコンビニでも基本的には同じです。

家からコンビニまでの距離←これが重要

これまで料金や綺麗さの説明をしてきましたが、家からコンビニまでの距離が一番大事です。僕は、徒歩1分ほどで行ける位置に住んでいるので積極的に利用していますが、おそらく家から5分以上離れていると「遠いなあ」ってなると思います。

雨などがなければいいですが、雨が降っている日でも印刷が必要なときはありますよね。コンビニに行って印刷して、紙が濡れて、ってなったらもう意味がありません。ですから、家からコンビニまでの距離が長い場合は家庭用プリンターを使うことのほうが現実的かなと。

逆に、コンビニへのアクセスが良いのであれば、マルチコピー機を利用するメリットは十分あるはずです。難しいところですが、一度使ってみて考えるのもいいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました