【最新】Amazonアソシエイトは年齢制限なし。未成年も使えます

アフィリエイト

「Amazonアソシエイトの年齢制限について知りたい。未成年でもAmazonアソシエイトが使えるのか気になる。」

という方へ。Amazonアソシエイトの年齢制限について解説していきます。未成年だと登録してOKなのかが気になりますよね。

僕は未成年の学生で、そんなことを思っていました。実際に、Amazonアソシエイトに問い合わせて、年齢制限・未成年の登録方法について確認したので、紹介します。

Amazonアソシエイトの年齢制限については、他サイトにもありますが、この記事は一番最新の情報です。昔とは変わっているので、注意してください。

Amazonアソシエイトには年齢制限がない

Amazonアソシエイトには年齢制限がない

タイトルの通り、Amazonアソシエイトには、年齢制限はありません。ただ、少しこれは誇張で、実質年齢制限なしというのが正しいかもです。

というのも、詳しくは「原則未成年は登録できない」という趣旨なんです。

一体どういうことなのか、見ていきましょう。

Amazonアソシエイトの年齢制限とは?

実は、Amazonアソシエイトの利用規約には、年齢制限について「何歳以上」と詳しく書かれていません。その代わりに、

合法的に契約を締結することができる(例えば、未成年者ではない)こと

Amazonアソシエイト・プログラム運営規約

と書かれています。つまり、Amazonアソシエイトは、明確な年齢制限はないものの、「未成年者」は合法的に契約を締結できないよね、としているわけです。

とはいえ、ネット上には「親権者同意書があれば申し込める」という情報が転がっています。

Amazonアソシエイトに問い合わせてみた

そこで、Amazonアソシエイトにメールで直接問い合わせてみました。すると、まさかの回答を得ました。

恐れ入りますが、未成年者のお申し込みについては、現在、今後の受け入れをどのようにするかを検討中であり、受け付けておりません。

Amazon.co.jp カスタマーサービス

要は、「未成年者の申込みは検討中」とのこと。

正直、失望したのですが、その1週間後に次の趣旨の返答をいただきました。(メールを要約しました)

Amazonアソシエイトには、普通に申し込んで、登録したサイトでの活動をしてください。その活動の中で、3つの売上が発生すれば、サイトの審査をします。審査に合格した場合のみ、保護者同意書を送ってください。

そういう内容でした。簡潔にすると、

未成年でもまずは、普通に申し込んでください。

ということでした。昔は、事前に同意書が必要だったようですが、変わったんですね

未成年でも普通に使える

そのメールの通りに、僕は登録しました。今は3つ売上が発生するのを待っている状況です。

売上があがらないと審査は始まりません。しかし、たとえ未成年であっても、とりあえずは普通に使えますね

未成年がAmazonアソシエイトを使う方法

未成年がAmazonアソシエイトを使う方法

ここまで、Amazonアソシエイトの年齢制限について解説しました。では、未成年がAmazonアソシエイトを使う方法を具体的にまとめますね。

普通に申し込む

まずは、Amazonアソシエイトのページから普通に申し込みましょう。

Amazonアソシエイト

申し込みに必要な情報は次の通りです。

  • Amazonアカウント
  • 住所・氏名
  • サイトの基本情報
  • サイトの収益化に関わる情報

これだけです。項目は多いものの、難しい質問はないので簡単だと思います。

「Amazon アソシエイト・プログラムへようこそ!」というタイトルのメールが届いたら、申し込み完了です。

サイトで商品を紹介する

申し込みが完了したら、実際に自分のサイトで商品を紹介しなければいけません。

Amazonアソシエイトに申し込むと、Amazon.co.jpに「アソシエイトツールバー」っていうものが現れます。なんかカッコいいですね。

アソシエイトツールバー

このツールバーを使って、商品紹介リンクを作ります。もちろん、アマゾンアソシエイトのページからも、作れますよ。

180日以内に3つの適確な売上を出す

サイトに紹介リンクを貼ったら、あとは売上を待つだけといえばそうなのですが、ノルマがあります

それは、「180日以内に3つの適確な売上を発生させる」ことです。これを達成することで、審査が開始されます。

適確な売上なので、自分で購入するのはもちろん、不正なものはNGです。このノルマを達成できないとどうなるかについては、分かりませんでした。

とにかく審査がされないと、正式に使えるわけではないので、注意ですね。

保護者同意書を送る

3つの適確な売上を発生させたら、未成年は保護者同意書を送付しなければなりません。

その内容や住所については「問い合わせてください」と言われました。もし未成年で、ここまで来たら、サポートに聞いてみてください。

まとめ

Amazonアソシエイトは年齢制限がなく、未成年も使えます。正式に承認されるまでは、保護者同意書も必要ないので、昔と比べて、ある意味ハードルは下がったんですね。

一方で、180日以内に3つ売上を出さないといけないなど、ノルマが加わったのも事実です。僕は、まだ売上をあげていないので、必死です。

簡単になった部分もあれば、難しくなった部分もありますが、ぜひサイトの収益源として、Amazonアソシエイトも検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました