【評判以上】クラウドWiFiを使ってみた!速度や端末をレビュー

Wi-Fi

月100GBまで使えて、月額3718円という安さのWiFiレンタルサービス「クラウドWiFi」。大胆すぎるデータ量と値段のWiFiが果たしてどんなものなのか気になったので、クラウドWiFiをレンタルしてみました。

僕は外でパソコンを使うことも多く、かなりの頻度でWiFiルーターを持ち歩いています。そんなヘビーユーザーとしてクラウドWiFiをレビューしたい。。

【評判以上】クラウドWiFiを使ってみた!速度や端末をレビュー

【評判以上】クラウドWiFiを実際に使ってみた!速度や端末も紹介

クラウドWiFiの第一印象:発送のスピード感がすごいです

クラウドWiFiのようなレンタル系は、第一印象がポイント。初めから対応が雑だったり、遅かったりすると、やはり少し不安になってしまうものですよね。

クラウドWiFiでは、頼んだ日の次の日にWiFiルーターが届きました。平日14時までの注文ならその日に発送してくれるそうですが、それにしてもすごいスピード感。きちんとした箱に入ってますね。

発送が遅いために困ることは少ないですが、この速さは便利です。すぐにWiFiをレンタルしたいときにも助かりそう。

クラウドWiFiの端末のスペック

クラウドWiFiで提供されているのは「U3」という端末でした。一応ほかにもありますが、同じ料金ではU3が一番新しくスペックが高いです。

形状はモバイルバッテリーのような平べったい形。手のひらサイズで持ち運びやすかったです。WiFiルターの形としては一般的です。

クラウドWiFiの端末はU3のみ。U3は、GlocalMeという大手WiFiメーカーが作っており、クラウドWiFiに限らず、多くのWiFiサービスで提供されています。言いたいことは1つ、きちんと動くし壊れない。

連続使用可能時間12時間
バッテリー容量3000mAh
充電ポート(充電ケーブルの形状)USB Type-C
最大接続台数10台
重量125g

液晶ディスプレイはありませんが、WiFi名(SSID)とパスワードは背面に記載されていてわかりやすい。ちなみに、クラウドWiFiのU3の付属品はこんな感じでした。

充電端子がUSB Type-Cなのもポイントですね。Macの充電器やAndroidの充電器などを使い回せるのでごちゃごちゃしなくて助かるはずです。

クラウドWiFiのU3の管理画面【シンプル】

クラウドWiFiのU3には設定用のディスプレイはありません。しかし、ChromeやSafariといったブラウザで専用の管理画面にアクセスすることで、データ使用量やSSIDの変更などが行えます

僕のようにデフォルトのパスワードやSSIDが嫌だという場合でも、自分の好きな設定に変えられるので満足です。もちろん変更しなくても全然使えます。

U3の管理画面【シンプルでわかりやすい】

WiFiルーターとしては珍しく、スマホでの表示にも対応していて嬉しいですね。

クラウドWiFi U3の通信速度の測定結果

クラウドWiFi U3の通信速度の測定結果

WiFiルーターを選ぶときにどうしても気になってしまうのが、通信速度。クラウドWiFiの測定結果は、ダウンロードが8.65Mbps、アップロードが14.9Mbpsと良好な結果。

光回線のWiFiと比べると遅いですが、クラウドWiFiはモバイルWiFIとしては非常に速い部類です。正直、ここまでの速度を期待していなかったので驚きました。

僕は以前にWiMAXも使ったことがありますが、1Mbps程度しかなく酷い低速でした。クラウドWiFiは、数あるモバイルWiFiの中では快適に使える方だと思います。

au・ソフトバンク・docomoの3回線を自動で選択してくれる

クラウドWiFiのなんといってもポイントは、大手3回線のうち最適な回線に自動接続してくれるところ。au・ソフトバンク・docomoの3キャリア対応なので、基本的にどこでも繋がります。公式によると、

日本国内はSoftbank回線が主回線となり、auとDocomoの副回線がフォローする形となります。海外は134ヵ国のMVNO契約キャリアのエリアに対応しています。国内海外ともに対応エリア順次拡大を予定しています。

クラウドWiFi

ということなので、ソフトバンク回線に接続できなければ、auかdocomoに繋いでもらえるということでしょう。日本国内では全く問題なく使えそうです。

逆に言えば、クラウドWiFiが使えない場所では、他のキャリアのWiFiも同じく使えないことが多数だと思います。そんな場所は、山間部や離島くらいだと思いますが。

クラウドWiFiを実際に使ってみて感じたこと

すでに紹介したとおり、クラウドWiFiは思ったより速く、使いやすいWiFiという印象でした。ここでは、クラウドWiFiを使ってみて感じたことをまとめてみました。。

YouTubeなどの動画サービスも快適

スマホでYoutubeを見る分には、全くストレスを感じませんでした。夕方など混んでいる時間帯は少し遅いような気もしましたが、普通に使えました。

試してはいませんが、ZoomやSkype、Webex、TeamsといったWeb会議もできそうな速度感です。クラウドWiFiでもいろいろとできそう。

設定が不要!すぐに使えた

クラウドWiFiは届いた箱を開けるとすぐに使えました。何か難しい設定をする必要もなく、WiFiのパスワードをパソコンやスマホに入力するだけで本当にかんたんで少し意外でした。

パスワードとWiFiの名前(SSID)は、端末の裏側に書かれていました。

パスワードとSSIDは、端末の裏側に書かれている。

機械の設定に自身がないという方でも、分かりやすいと思います。すぐに使えるかどうか、設定がどれだけ楽かどうかは、かなり重要なポイントだと思います。

データ残量を気にしなくて済むので楽

クラウドWiFiは月間100GBまで使い放題ということもあり、全くデータ残量を気にする必要がありませんでした。

WiMAXなど他の会社のサービスだと、3日で10GBまでという制約もあったりしますが、それがないのも良さげ。月間100GBというのはかなりの量なので、使いまくっても簡単には100GBを使い切ることはなさそうです。

クラウドWiFiの月額料金は3718円・解約も簡単

ここまでスペックや速度をレビューしてきましたが、やはり最後は値段がどうなのか、と気になるところです。

月額3718円・初期費用は3300円だけ

クラウドWiFiは1つのプランしかなく、月額料金は税込み3718円です。初期費用として3300円が必要ですが、これは、1年間=12ヶ月間で契約すれば月額3968円、2年間=24ヶ月間で契約すれば月額3843円となります。

つまり実質3900円程度で100GBのWiFiを使うことができます。最低1ヶ月利用すれば、毎月15日までの申請で自由に解約させてもらえます。

解約の方法:ホームページ上で申請

契約前に一応知っておきたいのが解約方法。クラウドWiFiの解約はホームページ上のお問い合わせフォームから行えます。電話のように繋がらないこともないのでかなり安心です。

公式サイトでは、解約についてこのように説明されています。

必ず当社HP上にあるお問合せフォームの「解約」から解約依頼のご連絡をお願いいたします。ご解約の締切日は毎月15日となります。16日以降のご解約依頼に関しては翌月末のご解約となりますので予めご了承ください。

クラウドWiFi

お問合せフォームはシンプルで解約申請は簡単です。

お問合せフォームはシンプルで解約も簡単

クラウドWiFi U3を使ってみた感想・評判まとめ

クラウドWiFi U3の使ってみた感想・評判まとめ

クラウドWiFiを使ってみて伝えておきたいことは、データ量100GBという安心感とインターネットのスピード感の2つです。

100GBというデータ量の多さは僕のようなヘビーユーザーとしても安心ですし、なんといってもデータを気にせずにYouTubeなりゲームなり、ネット記事を楽しめます。そして、通信速度もストレスなく完璧です。

最後に、クラウドWiFiに向いている人を僕なりにまとめてみました。

クラウドWiFiに向いている人
  • とにかくデータ容量が必要な人
  • 必ずWiFiがつながってほしい人
  • 今すぐWiFiルーターが必要な人
  • 面倒な設定をしたくない、機械の設定に自信がない人
  • インターネットを格安で使いたい人

当てはまるかもと思った方は、クラウドWiFiを検討してみるといいかもです。いい感じのレンタルWiFiで家でも外でも自由にインターネットを使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました