ChargeSPOT Wi-Fiのプランや料金・評判【斬新でした】

2022年6月7日に「ChargeSPOT Wi-Fi」というモバイルWi-Fiサービスが発表されました。しかし、発表ほやほやすぎて、情報が全然ない。そこで、

「ChargeSPOT Wi-FiがどんなWi-Fiサービスなのか気になる。」「ChargeSPOT Wi-Fiのプランは?どんな機能があって、料金はいくらなんだ?」

という方へ向けて、充電器レンタル付きのWi-Fiがどんなものか徹底調査してみました。この記事でわかる内容は、次の通りです。

  • ChargeSPOT Wi-Fiのプラン内容・特徴
  • ChargeSPOT Wi-Fiの料金
  • ChargeSPOT Wi-Fiのメリット・デメリット
  • ChargeSPOT Wi-Fiの評判

ChargeSPOT Wi-Fiのプラン内容・特徴

ChargeSPOT Wi-Fiのプラン内容・特徴
ChargeSPOT Wi-Fi公式サイトより

そもそも「ChargeSPOT Wi-Fi」とは何なのか?

ChargeSPOT Wi-Fiは、モバイル充電器のシェアサービス「ChargeSPOT」とコラボしたWi-Fiだそう。

ChargeSPOTは、コンビニなど全国3万箇所ほどと提携しており、モバイル充電器を好きな場所で借りて、好きな場所で返せるサービスです。

いわゆるモバイルWi-Fiは、Wi-Fiルーターを貸してくれるだけ。しかし、ChargeSPOT Wi-Fiでは、ChargeSPOTの使用権、つまり、モバイル充電器を借りる権利も付いてきます。

充電器は、モバイルWi-Fiルーターの充電にもスマホの充電にも役立ちます。充電器とWi-Fiの組み合わは需要がありそうです。一方で、モバイル充電器を持ち歩く人だといらないよなー、って感じもします。

ChargeSPOT Wi-Fiのプラン内容(充電器なしのプランもある)

概要がわかったところで、ChargeSPOT Wi-Fiのプラン内容がどうなっているのか、見てみます。

通常プランChargeSPOTなしプラン
通信量(1ヶ月あたり)100GB100GB
通信速度下り最大150Mbps下り最大150Mbps
対応キャリア3キャリア自動選択
(おそらくdocomo・au・Softbank)
3キャリア自動選択
(おそらくdocomo・au・Softbank)
ChargeSPOTの使用権月1回連続5日間無料なし
Wi-Fiルーター機種GLOCALNET NA01GLOCALNET NA01
料金月額3608円月額3278円

まず驚いたのが「ChargeSPOTなし」のプランがあること。ChargeSPOT Wi-FIと言いつつ、ChargeSPOTを必要としないユーザーも取り込みたい模様。

Wi-Fiルーターは、有名メーカーGLOCALNETの新機種NA01。充電は12時間持ちます。そして、通信量は月100GBまでとかなり大容量になっています。

しかし、通信速度は下り最大150Mbpsなので、Wi-Fiの中では普通ですね。5Gにも対応していません。その分だけ価格が安いということなんでしょう。

ChargeSPOT Wi-Fiの料金は月額3278円〜

ChargeSPOT Wi-Fiの料金は月額3278円〜

上の表にも書きましたが、ChargeSPOT Wi-Fiの料金は、

  • 通常プラン:月額3608円(税込)
  • ChargeSPOTなしプラン:月額3278円(税込)

となっています。ChargeSPOTがあるかないかで、330円違うことになります。

プランごとの料金の違い=ChargeSPOTの料金

この330円の違いは、もちろんChargeSPOTの料金ということになります。ChargeSPOTだけを使う場合の料金は、レンタルする時間によって、

  • 30分未満:165円
  • 30分以上〜6時間未満:330円
  • 6時間以上〜24時間未満:480円
  • 24時間以上〜48時間未満:660円

となっています、つまり、ChargeSPOTでモバイル充電器を6時間以上レンタルするなら、ChargeSPOT Wi-Fiの通常プランがお得ということになりますね。

6時間以上のレンタルをしないなら、元が取れるだけか、むしろ損をするということになって意味がありません。

ChargeSPOT Wi-Fiの料金は安いのか?

結論から言うと、ChargeSPOT Wi-Fiの料金(月額3278円・月額3608円)はどう考えても安いです。

たとえば、僕が使ったことのあるクラウドWi-FiやWiMAXでは、月100GB使えるプランとなると、

  • クラウドWi-Fiの場合:月額3718円(税込)
  • UQ WiMAXの場合:月額4268円〜(税込)

となっており、ChargeSPOT Wi-Fiの月額3278円〜(税込)よりも高額になっています。

ChargeSPOT Wi-Fiは、業界最安級の価格設定を売りにしているので、それもそのはずですね。ChargeSPOT付きでも月額3608円と他より安いのは、魅力的です。

ChargeSPOT Wi-Fiのメリット・デメリット

ChargeSPOT Wi-Fiのメリット・デメリットを簡潔にまとめます。

ChargeSPOT Wi-Fiのメリット

  • 通信量100GBのプランでは、業界最安レベル
  • ChargeSPOTがお得に使える
  • 大手3キャリアの回線自動選択で高速通信

ChargeSPOT Wi-Fiといいつも、100GBで月額3278円〜という安さこそが、一番のメリットに間違いありません。

通信量100GBなので、光回線の代替にもなると思えば、かなりコストパフォーマンスは良いです。

ChargeSPOT Wi-Fiのデメリット

  • 通常プランでもChargeSPOTが月1回5日間しか使えない
  • 最低利用期間が約24ヶ月

ChargeSPOT Wi-Fiのデメリットは、通常プランでもChargeSPOTが月1回しか使えないこと。月1回で連続5日間レンタルできるよりも、月複数回で短時間レンタルできる方が便利なのは自明です。

また、最低利用期間が約24ヶ月(契約月を1ヶ月目として25ヶ月目末日まで)となっており、短期間だけの利用ができません。長期間の利用をしたい方向けになっていますね。

ChargeSPOT Wi-Fiの評判

ChargeSPOT Wi-Fiの評判

ChargeSPOT Wi-Fiの評判ですが、なんと新しすぎるサービスのために見つけられませんでした。今後僕が契約したら、記事にしようと思います。

本当に新しいサービスで評判も見つかりませんが、ChargeSPOT Wi-Fiについてまとめると、次のようになります。

  • 業界最安級の月額3278円〜の料金設定
  • 全国3万か所設置の「ChargeSPOT」が毎月「1回(5日間)無料」で使える
  • 大手3キャリアの通信網を使った高速通信

記事中でも紹介したとおり、ChargeSPOTは月1回しか使えません。なので僕なら、純粋にコスパに優れた「ChargeSPOTなしプラン」を契約します。

ChargeSPOTを使う人でも使わない人でも、料金が業界最安レベルという点で検討する価値がありそうです。

公式サイトはこちら:ChargeSPOT Wi-Fi

コメント

タイトルとURLをコピーしました