本当に安い?アマゾンの商品価格の推移を見る方法【最安値がわかる】

もう年末ですね。年が明けたら、「初売り」に行こうと考えている人も多いのではないでしょうか。Amazonでも初売りが行われるほか、値下げが期待できます。

今回はこうしたアマゾンの商品が本当に安いのかを確認する方法を紹介していきます。待ちに待っている方、セールであなたが買うアマゾンの商品価格は本当に値下げされているのでしょうか?

価格の推移だけでなく、タイムセールを予測する方法も紹介していきますので、ぜひお読みください。

アマゾンの商品価格を推移を追跡するアプリ

アマゾンの商品価格の推移を教えてくれるアプリがあるんです。それが、Keepa Amazon Price Trackerです。お使いのブラウザに拡張機能としてインストールすることで使えるようになります。Microsoft Edge、Google Chrome、Firefox、Operaに対応しているのでPC環境を問わず利用できます。そして、使用も無料で可能なのでとりあえず入れておくということも気軽にできます。

僕は普段Google Chromeを使っています。Keepaの拡張機能をインストールするとアドレスバーの横の拡張機能のアイコンにKeepaが追加されます。こんな感じです。

Keepaのインストール方法

各ブラウザによってインストール方法が若干異なりますが、Opera以外、各ブラウザのストアからインストールできます。

Google Chromeをお使いの方

Keepa - Amazon Price Tracker
Adds price history charts and the option to be alerted on price drops to all Amazon sites.

Microsoft Edgeをお使いの方

Your request appears to be from an automated process

Firefoxをお使いの方

Amazon Price Tracker - Keepa.com – 🦊 Firefox (ja) 向け拡張機能を入手
Firefox 向け Amazon Price Tracker - Keepa.com をダウンロード。→ 価格履歴グラフ → 製品のトラッキング → 毎日のバーゲンの概要 → 大きな商品データベース - 頻繁に更新 → 国のサポート .co.jp | .com | .co.uk | .de | .fr | .ca |...

Operaですが、少々インストールが複雑です。ですから、特に理由がない限りは上の3つのうちどれかを使うほうがいいと思います。どうしてもOperaでKeepaを使いたいという方はKeepaの公式ページにインストール方法が書かれていますのでそちらを使っていただけると幸いです。

Keepa - Amazon Price Tracker
Amazon price history charts, price drop alerts, price watches, daily drops and browser extensions.

Keepaの使い方→価格推移・タイムセールの推測

Keepaインストールが終わったらKeepaのアドオン・拡張機能を有効化してください。ログインやアカウント登録を求められたりしますが、普通に使う分には全く必要ないので飛ばしてもらっても大丈夫です。

まず、アマゾンにアクセスします。Keepaの価格推移は各商品ページに表示されるので、購入したい商品の詳細ページを開きます。ここでは「タブレット」というワードで検索して出てきた商品を例に紹介します。商品を検索して以下のようなページを開ければ問題ありません。

この商品ページの下の方に何かグラフがあるはずです。僕が調べたタブレットの場合はこんな感じになりました。正常にインストール、有効化が終わっていれば、左下のようなグラフが表示されているはずです。僕が初めてインストールしたときはすぐに使えるようにならなかったので、もしきちんとインストールしたけど見られないという方はしばらく待ってみてください。

下にグラフを拡大した画像を用意しました。グラフ右側の凡例を見ればわかると思いますが、薄い紫色のグラフが新品での価格、黒いグラフが中古商品の価格を示しています。また、ところどころにある赤い点はタイムセール時の価格です。他にもいろいろな系統がありますが、注目スべきは、「新品」と「タイムセール」です。

新品の価格はあまり変化しないことが多いのですが、例えば上のグラフだと、「たまに10000円程度に下がるんだな」とか、「高いときは17000円」くらいだなというのが分かります。これを使えば、買おうとしたときの価格が10000円と少しなら、今買ったほうがいいとか、17000円だったら今は買わないほうがいいというのが分かります。

次にタイムセールの価格です。冒頭でも述べたとおり、タイムセールの価格が本当に安いのか、知りたいですよね。多くの方が、セール価格と普通の価格の差をみて、「買おう」「買わない」を決めると思うのですが、もしタイムセールのときだけ、普通の価格をあげ、そこまで安くないセール価格で販売していたらどうでしょうか?割引率が大きく見えますが、実際には大して安くなっていないのです。

言葉だけだとわかりにくいので、下の画像で赤枠で囲って部分を見てください。新品価格が少し高くなっています。そして、それと同時にタイムセールが実施されたことがあります。この程度ならいいかもしれませんが、極端に割引率を大きく見せる行為をしている商品もあるのでやはり重要になります。

次にタイムセールの推測というのをご紹介します。こちらはタイムセールがいつ行われるのかを推測しようということなのですが、すこし不確実なのも事実です。参考程度にしていただけたらと思います。

上のグラフを見てください。赤いタイムセールを表す点がいくつかありますが、ある程度等間隔で並んでいますよね。間隔を調べてみると、だいたい1週間ということが分かります。これはつまり、タイムセールが行われる間隔です。これを利用して、例えば最後にタイムセールが実施されたのがこの日だから次は来週の○日だなという推測が可能になります。

ただ、上のグラフを見れば分かる通り、12月上旬以降タイムセールが行わていないのでそこまで当てにできるものとは言えないので注意が必要です。

まとめ

アマゾンの価格推移を見る方法を紹介しました。タイムセールなどのときに本当に商品価格が下がっているのかの確認に使ってみていただけると幸いです。あまりアマゾン使わないよ、という方でも無料のツールですのでとりあえず入れておいて損はないかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました