空中映像が作れるGoogle Earth Studioの登録方法

ICT

Google Earthにある画像データを使って、美しい動画を作ることのできるGoogle Earth Studioというサービスがあります。テレビやYouTubeなど様々なところで、使われています。例えば、こんな映像が作れます。

「Google Earth Studioで美しい動画を作りたいけど、どうしたら使えるの?」という方へ。

この記事では、Google Earth Studioに登録する方法を紹介します。「登録?」と言われてもピンと来ない方、実は、Google Earth Studioは、利用登録をしないと使うことができないんです。

よく分からないという方も、この記事の通りにやれば、Google Earth Studioが使えるようになります。Google Earth Studioへの登録の経験がある僕が解説するのでご心配なく。

Google Earth Studioの登録方法

Google Earth Studioの登録方法

冒頭で説明したとおり、Earth Studioは、誰でも使えるわけではありません。Googleアカウントを持っていても、Googleに利用の申請をして、承認された人しか使えない特別なサービスです。

「うわぁ、難しそう」なんてことはありません。では、手順を説明していきます。

①Google Earth Studioの登録申請ページにアクセス

まずは、利用の申請をするページにアクセスしましょう。申請ページへは、下のリンクからアクセスできます。

Sign up – Google Earth Studio

このページにアクセスすると、まだGoogleアカウントにログインしていない場合、ログインを求められます。申請できるアカウントに制限はないので、複数のアカウントを持っている場合は、Earth Studioを使いたいアカウントでログインしてください。

以下のような申請フォームが表示されれば、大丈夫です。

Google Earth Studioの登録申請ページ

②必要事項を入力する

①で表示されたフォームに必要事項を入力していきます。英語ですが、僕の紹介する通りに入力すれば、承認されますので、安心してください。

ここで、入力する事項は次の6つだけです。

  • 名(First Name)
  • 姓(Last Name)
  • 会社名/組織名(Company/Organaization)
  • 国/地域(Country/Region)
  • 職業(Industry)
  • Earth Studioの利用目的(How will you use Earth Studio)

First Nameの欄には、自分の名をローマ字で入力してください。例えば、田中太郎という方なら、「Taro」になります。

同様にして、Last Nameの欄には、自分の姓をローマ字で入力します。さきほどの例を取ると、「Tanaka」になります。

実名で登録しないといけないの?と思う方もいると思います。僕は、可能な限り実名で登録してください。理由は、明らかにおかしな名前だと承認されない可能性が高いからです。実名で登録しない場合でも、短すぎるもの、読めないものは避けるのが無難です。

次に、会社名または組織名を、Company/Organaizationの欄に入力します。会社や組織で利用する場合は、その名前をアルファベットで入力しましょう。個人で利用する場合や学生の場合は、単に「Personal」と入力すればOKです。僕も「Personal」で申請して、無事承認されました。

Country/Regionの欄では、自分の国・地域を選択してください。僕は日本人なので、「Japan」を選択しました。

Industryの欄では、自分の職業を選択します。会社などで使う場合は、業種にあうものを選べばOKですが、よく分からない場合は、「Personal/Recreation」という個人・レクリエーションを意味するものを選択すればよいです。

最後のHow will you use Earth Studio?の欄には、Earth Studioの利用目的を記入します。英語で書く必要がありますが、書き方が分からなければ、以下のものを使ってください。とても短いですが、僕はこんな感じで承認されました。

I am really interested in Earth Studio. I want to know what I can do with Earth Studio. I hope you will accept my request.

簡単に言うと、「とてもEarth Studioに興味を持ってる。Earth Studioで何ができるのか知りたい。私の申請が承認しされることを願ってる。」ということです。文章のクオリティはさておき、この程度で全然問題ありません。

③申請する

②で必要事項の入力が終わったら、登録申請画面の一番下にある「Submit」を押して、申請をします。入力内容に漏れがなければ、きちんと申請できるはずです。

うまく行かなかった場合は、一度②へ戻って、入力内容に漏れが無いか確認してください。

④承認メールを待つ→登録完了

申請したら、後は、承認されるのを待ちましょう。僕の場合は、申請した次の日には承認されました。土日の場合はわかりませんが、平日に申し込めば割とすぐに承認されると思います。

承認されると、「Welcome to Google Earth Studio!」というタイトルのメールが届きます。このメールが届けば、登録は完了です。これで、Google Earth Studioを使えるユーザーになることができました。

まとめ

Google Earth Studioの登録方法のまとめ

Google Earth Studioを使えば、誰でも簡単に、ドローンで撮ったような映像、人工衛星で見たような映像を作ることができちゃいます。テレビで見た映像を自分で作ることができるかもしれません。

Earth Studioの利用には、登録が必要ですが、この記事のとおりにやればEarth Studioが使えるようになります。ぜひ、Earth Studioで美しい動画を作ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました